観光選手権2016-決勝大会

 予選審査会で応募書類に基づく厳正な書類審査をおこない決勝大会出場8チームを決定します。決勝大会では、出場8チームが舞台上で12分間のプレゼンテーションを行い、その内容を決勝大会審査委員が厳正に審査し、グランプリ、金賞、銀賞、銅賞の受賞を決定します。


ダウンロード
全国高等学校観光選手権大会決勝大会実施要領
1.開催趣旨、2.開催概要(決勝大会・交流会)、3.決勝大会概要(表彰、審査基準、審査方式、審査委員、出場校(発表順)、発表ルール)、4.当日スケジュール、5.その他、6.連絡・お問い合わせ先
全国高等学校観光選手権大会決勝大会実施要領.pdf
PDFファイル 644.7 KB

決勝大会 表彰

  • グランプリ 観光庁長官賞 1校(副賞 旅行券10万円)
  • 金賞1校
  • 銀賞3校
  • 銅賞3校

※審査は応募テーマに関わらず全ての応募から審査基準に基づいて行います。


審査基準

  1. わくわく感があり、期待を抱かせるか
  2. ターゲットが明確で、集客できるか
  3. 繰り返し参加したくなるか
  4. 地域の課題を解消、地域貢献につながるか
  5. 世界へアピールする力があり、外国人にも対応できるか

決勝大会審査委員

委員長 丁野 朗 公益社団法人日本観光振興協会 総合調査研究所長
委員 福井 善朗 山陰インバウンド推進機構 代表理事
委員 中村 好明 株式会社ジャパンインバウンドソリューションズ 代表取締役社長
委員 村山 慶輔 株式会社やまとごころ 代表取締役社長
委員 北村 豪 株式会社JTB西日本 執行役員 団体旅行京都支店長
委員 冨澤 美津男 KNT-CTホールディング株式会社 地域事業部 部長
委員 松下 麻理 神戸フィルムオフィス代表
委員 原 一樹 神戸山手大学現代社会学部観光文化学科准教授

決勝大会

2016年8月25日(木)

(入場無料)

[会場]神戸ハーバーホール

〒650-0044

 神戸市中央区東川崎町1-8-4

  神戸市産業振興センター3F

 

[スケジュール]

9:00-12:00 出場校リハーサル

12:30 開場・受付

13:00 開演

 ・挨拶(観光庁)

 ・決勝プレゼンテーション(発表4校)

   <休憩>

 ・決勝プレゼンテーション(発表4校)

   <休憩>

15:40~ パネルディスカッション

 <世界が求める日本の体験型観光とは?>

・パネラー:丁野朗、福井善朗、中村好明、村山慶輔

・コーディネーター:野田金司(神戸山手大学現代社会学部観光文化学科教授・学長補佐)

16:40 表彰式(17:00終了)

 

[交流会]

日時:17:30~(19:00終了)

会場:レストランはぁとす。

(神戸市産業振興センター10F)