青森県 青森県立名久井農業高等学校

青森お米物語~辛い記憶を乗り越えて~

 名久井農業高校は生徒数270名の小さな農業高校です。地域には冷害に苦しめられた先人たちの辛く悲しい米づくりの歴史があります。そのため、今まで積極的に紹介することはありませんでした。しかし今回、私たちはあえて地域の歴史を貴重な資源ととらえ、観光プランに仕立ててみました。取材を通して知った先人たちの知恵は、世界共有の文化遺産。美味しいお米にたどり着くまでの歩みをぜひ疑似体験してください。


山形県 山形県立村山産業高等学校
「日本文化体験」Fake&Fantasy~日本の文化「F&F」を体験しながら、奇跡を感じるツアー~

 8月のある日、私たちの故郷山形県最北地方の、ある地域だけに、天からの白い手紙「真夏の雪」が届きます。決して、Fakeではない本当の雪が降るのです。たった1日だけのこの奇跡の日に、私たち企画したツアーは行われます。

 このツアーのコンセプトはFake &  Fantasy。真夏の雪以外のFake &  Fantasyとは、一体何なのか、それはプレゼンテーションを見てのお楽しみです。私たちのプレゼンテーション、最後までじっくりとご覧ください。


福井県 福井県立奥越明成高等学校
日本一の名水みずによる恵み~町がまるでレストラン 大野の幸でバイキング~

 私たちの住んでいる福井県大野市は、湧水・水道水が美味しく水に恵まれた町です。また、その水の恩恵を受けた特産物・名産物が季節ごとに数多くあります。水の美味しさと特産物・名産物を多くの人に味わってもらい、そして、それらを大野市の宝として継承していきたいと思っています。水の有り難さとともに、水が良い、水が美味しいから美味しい食べ物がたくさんあることを、大野市民を代表して伝えたいと思います。


長野県 長野女子高等学校

別所に行きましょ ―めぐってめくる七苦離の旅―

 私たち長野女子高は、長野県上田市にある別所温泉での体験型観光プログラムを考えました。実際にフィールドワークを行って、この地域の一番の魅力はそこで暮らす人々にあると感じました。そこで、私たちは地域をまるごと体験でき、多くの地域住民の方と触れ合うことのできる「七苦離クーポン」を考案しました。20代後半~30代の女性をメインターゲットにしていますが、外国人観光客も親しみやすい内容になっています。


岐阜県 岐阜県立大垣養老高等学校
岐阜は飛騨だけじゃない!岐阜西濃の魅力をモノづくり、ヒトづくり体験で紹介!!

 私たちは地元の滝(養老の滝)から分離した微生物の性質を調べたり、この菌を使った食品づくりをしています。学校のある岐阜西濃は物づくりが盛んな土地柄で、観光産業は目立ったものがありません。そこで自分たちの学びを生かしたプランを考えてみました。滝近くのお店から大会出場にあたって温かいメッセージをもらいました。地域を元気にしたいと始めた活動でしたが、自分たちが元気になりました。


愛知県 名古屋経済大学高蔵高等学校

モノづくり王国から、東海道「有松」で400年の「ホンモノ」体感ツアー

~地域の美しさを全国へ!そして世界へ!!~

 3年生の井村知貴君は、去年の8月、伝統産業の企業で1週間のインターンシップを経験した。そこで『有松(ありまつ)』400年前から、「有松絞り」の生産が盛んな東海道の間宿と出会う。高校生の明るいパワーで、日本と海外の高校生が一緒に地域資源を学ぶイベントや新名物の食べ物を開発するなど、地域と高校生が1年間頑張ってきた。モノづくりが盛んな愛知だからできる体験型観光プランを会場に届けます。グランプリ目指してがんばるぞ!


京都府 京都府立桂高等学校
ほんまもんの和食素材を世界へ発信!伝統野菜が繋ぐ京の歴史と食文化の再発見

 京の伝統野菜は、精進料理やおばんざいなど京都独自の食文化を育んできました。そこで、伝統野菜にまつわる風習や歴史を学び、ほんまもんに触れることで、訪日観光客でしか体験出来ない「唯一無二」の観光プランを提案します。私たちは、課題研究で「京の伝統野菜を守る研究班」に所属し、農家が先祖代々守ってきた「固定種」のシードバンクに関する活動をしています。今回のプランが伝統野菜を守る一助になればと考えます。


兵庫県 兵庫県立生野高等学校
朝来で暮らす3日間の旅~地域とつながる田舎体験プラン~

兵庫県朝来市(あさごし)は、「天空の城」竹田城跡だけでなく、全国誌の企画「住みたい田舎ベストランキング」で全国総合1位になり、移住の面でも脚光を浴びました。しかしながら、まちの人口は年々減少していく一方…。そこで私たちは、「朝来市への移住」をテーマに、移住を考える人と地元の人とを繋ぐようなプランを考えました。観光資源などの「外面」の良さだけでなく実際に住んでみないとわからない「内面」の良さを伝えたいと思います。